私が20歳のときのクリスマスの話です。|原一探偵事務所

HOME浮気発見エピソード>私が20歳のときのクリスマスの話です。

浮気発見エピソード

私が20歳のときのクリスマスの話です。
40代女性
私が20歳のときのクリスマスの話です。その年齢だと、イベント事が大好きで、派手なお祝いをしたいと思うのが普通の女子だと思います。実際、私もそうでした。プレゼントも豪華なアクセサリーが欲しいし。
でも、当時オラオラ系の人を好きになってしまい、今までの自分のテンポが狂ってしまいました。一歩ひいた昭和の女のように耐える!ワガママを言わない!という感じ。

そんな彼と過ごすクリスマスはもちろん、プレゼントなし・外食もなし
私の家でいつもどうり、ダラダラ過ごしました。

内心イヤですが、我慢してたら、インターフォンが鳴り、モニターに見覚えのあるぬいぐるみが映りました。
一瞬頭が真っ白になって、冷静に考えてみると・・・あー!!!

当時、私には東京・大阪で遠距離恋愛をしている彼氏がいました。その彼との、おそろいのぬいぐるみ・・・!!

まさかのまさか。。東京から、サプライズで彼氏が私の家にきました。

でも、家の中にはオラオラ系の彼氏がいます。
とっさにインターフォンの電源を切り、居留守するしか方法が浮かびませんでした。

冷や汗をかきながら、その場を乗り切り・・・。
ホッとしてから、1時間ほど経った時、彼氏が眠ってしまい、やたらとケータイをイジっていたので、こっそり盗み見をしてしまいました。

すると、意味のわからない文章が!!
いろんな女性が、逢いたいという内容のメールを送ってきていて、彼がそれに対して「いま、日本橋のマンション(私の住んでいる所)に拉致られて、ボコられた。助けてくれ」という内容でした。

ん??この人は何を言っているんだ?
まったく理解できずにいると、彼氏が目を覚まし、「ちょっと出かけてくるわ」と言い出かけてしまいました。

オラオラ系の彼氏なので、私は言われるがまま、反論はできません><

何が起こっているかも、わからない状態で、その日彼は結局帰ってこず・・・。
後日、私の部屋から家賃として置いてあった封筒の8万円が消えていました。
犯人は・・・オラオラです

こんな最低の男なのに、クリスマス後ダラダラと半年ほど、付き合ってしまいました。

恋は怖いですね・・・
お父さんの口癖をしみじみ痛感しました「女は惚れたら負けや」ってよく言ってました。笑


原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介 浮気調査オンライン見積り
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト 探偵ノート
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。
WAIN GROWTH LIMITED
7th Floor, 2 Pinfold Street, The Balance, SHEFFIELD, South Yorkshire, S1 2GU, United Kingdom