僕が23歳の時のお話。|原一探偵事務所

HOME浮気発見エピソード僕が23歳の時のお話。

浮気発見エピソード

僕が23歳の時のお話。
20代女性
僕が23歳の時のお話。
当時19時の彼女(短大生)と付き合っていた時期。
いつもラブラブでしたが僕も社会人として給料を貰い余裕のある生活を送っていました。
となるとです、お金に余裕がある。
遊びたい盛りとなれば当然他の女の子にも目がいくわけで。
当時外食で働いていましたがある日お店に来た女の子2人組みがおりました。
とっても可愛くて僕はひとめぼれをしました(お米ではないですよ笑)

接客しているうちにとても仲良くなり電話番号とアドレスを交換。
ちなみに彼女は携帯ショップの店員さんでした。
その後ご飯の約束をし、その日がやってきました。
ご飯を食べてカラオケに行きBARに行き。
終電の時間などとっくに過ぎていて当然僕の家にやってきました。
家に入る前にそういえば飲み物が無い事に気づき、自販機で缶ジュースを購入して家に入りました。
当然男女の関係になり僕としてはこれで終わらすつもりでしたが彼女の方は付き合う気満々でした。
僕は失態をおかしていました。
それは洗面所にハブラシが2個あったことです、彼女は言いました。
「本当に彼女いないの?」、当然いないと答えました。
その朝彼女を仕事場まで送り、夕方の仕事まで時間があったので僕はひと眠りすることに。
すると突然本命の彼女がやってきました。
不意打ちです。
すると残っていたジュースを何故か冷蔵庫に入れてしまっていた僕。
真っ先に冷蔵庫に向かう本命彼女。
飲み残しの缶ジュースにグロスがついていたのです。
わざと付けて行ったのかもしれません。そうだったとしたら怖い。
齢19にしても女のカンは恐ろしや…
当然口論になり別れることに。
というか携帯の女の子も彼女がいると悟りわざと痕跡を残したのでしょうか。恐ろしや…
まあ僕が悪かったんですけどね☆キラッ
余談ですがその後しばらく携帯の女の子と付き合うことになりましたが激しく浮気しまくりましたとさ。
こりないそれが男でございます笑


原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介 浮気調査オンライン見積り
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 対談 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
中国語サイト 探偵ノート
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。
WAIN GROWTH LIMITED
7th Floor, 2 Pinfold Street, The Balance, SHEFFIELD, South Yorkshire, S1 2GU, United Kingdom