HOMEテレビ番組調査協力実績 > 結婚詐欺の調査が、容疑者の逮捕に繋がりました。

テレビ番組調査協力実績

結婚詐欺の調査が、容疑者の逮捕に繋がりました。

原一探偵事務所で行っていた『結婚詐欺』の調査が、逮捕につながりニュースにもなりました。

※下記の番組で放映されました。
・2011年6月22日23時頃 日テレ系ニュース番組「NEWS ZERO」
・2011年6月8日18時頃 日本テレビ情報番組「news every.」
事件の概要

容疑者の●●(47歳/韓国籍)は、平成22年9月にインターネットの
“婚活サイト”を利用して被害者である静岡県在住の30代の女性と知り合う。

●●容疑者は自身が被害者と同じ30代独身であると偽って女性に近付き、
「将来一緒にいよう」などと結婚を意識させるような言葉を巧みに使い、
交際を始めるようになった。

被害者の女性は●●容疑者からの巧みな話術により、半ば洗脳されているような状態になってしまい、●●容疑者のことを婚約者のように捉えてしまった。

●●容疑者と被害者は数回に渡りデートを重ね、その間に●●容疑者は2人の交際の記念に
おそろいの時計を買おうと提案し、時計代金として37万円を被害者から騙し取った。

その後も様々な理由を付けて被害者から多額の金を騙し取り、不審に気が付いた被害者は警察に相談するも、●●容疑者が偽名を名乗っていたことや住所を明らかにしていなかったこと、それ以外にも警察に相談した段階では詐欺として立件するには証拠が不十分であったことから被害届は出せない状況であった。

その後、被害者は色々悩んだ末、
原一探偵事務所に相談し●●容疑者について調査をすることになった。

●●容疑者は被害者に対して本名や住所などを明かしていなかった為、
まずは、●●容疑者の所在を突き止めることから調査を開始した。

●●容疑者は被害者に対して愛知県名古屋市在住と話していたが、
実際には大阪市西区在住であり、更には独身ではなく妻子持ちであることが判明した。

その後も●●容疑者に関する情報収集や監視を続け、ある程度の情報が得られた段階で、
被害者が最初に相談していた警察署に再度被害届を提出した。

しばらくの間、被害届が受理されるのを待つことになったのだが、
その間に●●容疑者は転居してしまった。

再度、●●容疑者の所在調査を実施し、その後、容疑者の所在を割り出すことが出来た。

また、警察も被害届を受理することになり、事件が収束するかに思われたが、平成23年3月11日起きた東日本大震災により、警察の捜査は一旦ストップしてしまう。

ようやく捜査も再開され、平成23年5月25日に●●容疑者は逮捕されるに至った。

原一探偵事務所についてのご案内【動画】
違法調査は致しません。
原一について
はじめてご依頼をお考えの方へ テレビ番組調査協力実績 ご依頼いただいたお客様の声 調査員のご紹介
コンテンツ
浮気エピソード 原一推奨の盗聴器発見機 探偵110番 原一探偵探検記 ブロガー対談 神取忍さんと対談 採用情報
その他
浮気調査オンライン見積り
クレジットカードでの支払いもOK!
お支払いにはJCB・VISA・MasterCard・American Express・Dinersの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。