原一探偵事務所

男と女のトラブル

探偵(原一探偵事務所)に尾行依頼をしてみた。リアルな調査報告書をアップするよ!

今回はテレビの調査などにも協力し、44年の実績と11万件以上の解決実績がある原一探偵事務所さんに尾行を依頼してみました!

このブログでは探偵と浮気について色々紹介していますが・・・

しかし!!!

実際に尾行をしてもらったことがなかったのです。

これは探偵を紹介するブログとしてダメだと思っていたのです。

しかもセキュリティが高い高級なホテルでも尾行できるのかな?

だって

「本当にいいのか分からない」
「本当に証拠を押さえてくれるのか分からない」

じゃないですか?

なので、今回は「スタッフを尾行してみてほしい」という依頼をして、実際の調査報告書を作ってもらう!という企画を行いました。

原一探偵事務所に相談

あわせて読みたい
原一探偵事務所がなぜバレずに証拠を押さえてくるのか分かりました。この記事を読んでいる人は、以下のような方ではないでしょうか? 「パートナーが不倫してるかどうか調査したい」 「探偵って大丈夫...

尾行にあたってのルール

まず、一番大事なのは

実際の依頼と酷似した条件で尾行をしてもらう

ということです。

実際の依頼は以下のようなものが多いようです。

  • 私の旦那は浮気をしている可能性がある
  • 次の金曜日に「残業だ」と言っており浮気相手と会いそう
  • 旦那の勤務先は〇〇会社です
  • 就業時間は19時です。
  • 通勤は電車です。

このような条件を探偵会社に伝えて

「次の金曜日に尾行してみましょう!」

ということが決定します。

よって今回も同じようなシチュエーションを探偵会社に伝えて、尾行をしてもらいました。

  • 次の木曜日に尾行をしてください
  • 17時頃に打ち合わせが終わり会社を出ます
  • 会社の出口は2か所ありますが、どちらから出るかは内緒です
  • この二人は食事に行き、ホテルに一緒に入らせます
  • ただし詳細な移動ルートや移動方法、どこで食事をするのかはもちろん秘密です

このような条件で、調査をお願いし

「実際に見失うことなく尾行し、最終的に二人が一緒にホテルに入るところまで撮影できるのか」

を検証してみました。

我々が尾行調査を依頼する時に思っていたこと

率直な思いとして・・・

私たちは原一探偵事務所さんに「協力」をしてもらっているので、「調査成功したよ」という褒めたたえる記事を書いてあげよう!と思っていました。

しかし・・・

「本当に見失うことなく尾行できるのか」
「ちゃんとした調査報告書を作れるのか」
「いきなりタクシーに乗ってもついてこれるのか」

という「興味」の方が勝ちました。。

なので今回は

  • 会社から出ていきなりタクシーで移動したらどうなるかな?
  • 寿司屋という静かな飲食店に入っても撮影できるのかな?
  • 途中コンビニに寄ってコンドームを購入してみたら、その瞬間も撮影されてるのかな?
  • ラブホテルじゃなくてビジネスホテルでも尾行できるのかな?
  • しかもセキュリティが高い高級なホテルでも尾行できるのかな?

という「ある種の嫌がらせ」を原一探偵事務所にしてみました。

原一探偵事務所に相談

調査報告書~尾行開始&タクシー移動編~

まず調査報告書は1枚の冊子になって届きます。

今回は男性スタッフ(既婚男性役、以下)が女性スタッフ(浮気相手役、以下)と浮気をしている可能性がある。

というシチュエーションで調査を依頼ました。

このように依頼された時刻から撮影を開始してくれています。

男性スタッフが出てくるビルの外観を撮影し、待機をしていたようです。

会社が入っているビル名、ビル内に勤務先(打ち合わせ先)が入っているのかの写真もありました。


がビルから出てきました。

甲乙の服装、年齢(推奨)、身長、体格、ヘアスタイルなどが記載されています。

こういうところまでチェックされてるんですね。

このような証拠があれば、浮気相手の身元調査につなげることもでき、浮気相手への慰謝料も請求できそうです。

今回は会社を出て、すぐにタクシーに乗りました。

電車での移動よりも尾行は難しいはずでしたので、タクシーを使いましたが
しっかりと乗り込むところまで撮影されていたようです。

タクシーのナンバープレートまで撮影して尾行するんですね。

目的地についたのでタクシーを降りた時の写真です。

普通に尾行できていますが、実は、このタクシーが出発する際、急にスタートしたんですね。

正直、尾行できているのかどうか、かなり心配になりましたが、しっかりと尾行できていたようです。

まさかこんな正面から撮影されてるとはという感じです。

甲乙ともに尾行されていること自体は知っているので、かなり意識をしていましたが、いつの間に撮影されていたのか。。

調査報告書~飲食&コンビニ編~

そして甲乙自身が予め決めていた、寿司屋に入店しました。

もちろん原一探偵事務所には寿司屋に行くことは内緒にしています。

寿司屋にした理由は、静かな飲食店で、店内まで入りづらいだろうという「いじわるな気持ち」で決めました。

店名が分かるような写真もありました。


店内の様子の写真があるとは思いませんでした

確かに数組のお客さんもおり、我々の隣にお客さんがいましたが、まさか探偵だったとは。。

甲乙ともに横のお客さんには警戒してましたが、小型カメラ等を使っているそぶりはありませんでした。

店内は禁煙でしたので、甲がタバコを吸いに外の喫煙所に行ったところも撮影をされていました。

この時、どこに探偵がいるのかという偵察もかねています。

きょろきょろと見渡しましたが、怪しげな人はいませんでした。


1時間ほど食事をして、寿司屋を出ました。

寿司屋をでるところもばっちり撮影されています

どこで撮られていたのか。。。

寿司屋からホテルに向かうのもタクシーを利用することにしました。

まるでタクシーの運転手が撮影してるんじゃないか。

と思えるくらい鮮明な写真ですよね。。

タクシーに乗り込むところ、そしてタクシーのナンバーを押さえた写真がありました。

タクシーが到着した場所や、降りているところもしっかりと撮影されています。

タクシーを降りた際は正面の写真ではありませんでしたが、先ほど乗車した時のナンバープレートと同じなので、降りた二人が対象者であることが確認できるようになっています。


コンビニに向かう時の写真です。

この通りは人通りがかなり多いのに、よくこんな写真を撮れたなと思いました。

コンビニに入って、買い物をしているときの写真です。

何を購入したのかなども記載されており、すごい調査能力と感じました。

店内の様子です。

通路がかなり狭い店舗なのによく撮影できたなと思っていました。

むしろ、ついてきていないと思ってましたから

またコンドームを購入した際の写真もありました。



コンビニで買い物を済ませて、ホテルに向かいます。

この通路は「人通りが多い」と説明した、先ほどの通路です。

下の写真を見てもらうと分かるように、けっこう人通りが多いです。

人通りが多いのに、よくこんな正面写真を撮影できたなと思いました。

乙(浮気相手役)の顔が真正面から鮮明に撮影されているので、心当たりのある浮気相手なのか、などを確認することもできそうです。

調査報告書~ホテル編~

ホテルに到着したので、チェックインを行います。

今回渋谷にある「セキュリティ」が良い某ホテルを予約しました。

この手のホテルは尾行しづらいと言われていたので、あえて予約しました。

ラブホテルではないので、部屋に一緒に入っていくところまで撮影することにより不貞行為を立証する証拠になるので、どうやって同じフロアまで来るのか楽しみにしていました。

甲がチェックインしてる間の乙の写真です。

こんな写真まで撮影されているんですね。。

エレベーターに乗り込むときの写真です。

こんなところまで撮影されているとは思いませんでした

まさかです。


それにしても、エレベーターの中まで撮影できるとはすごいですね。

甲乙ともに部屋に入る瞬間です。

ビジネスホテルやシティホテルの場合は、この写真があると不貞行為を立証しやすくなるので、とても重要な写真になります。

なお、離婚調停や裁判などでは「部屋に一緒に入ったのは打ち合わせをしていただけ」などという証言をする場合もあるようですが、そのような証言は認められないことが多く、「不貞行為があった」と認められるケースが多いです。

またホテルの同じ部屋から出てくる際の撮影もされていました。
(今回はあくまでも実験なので10分後に部屋を出ています。)

この時、覚えているのですが、誰もいなかったんですよね。。

なぜこのような写真があるのか。。

そしてホテルから外に出ました。

ここで原一のスタッフさんが現れて我々に声をかけて頂き、調査終了となりました。

原一のスタッフさんからは「オカモトの0.01で今夜は楽しんでください。」という冗談を言って頂き、我々も笑ってしまいました。

まさか、そんなところまで見られていたとは。。。笑

原一探偵事務所に相談

尾行調査を終えて私たちが感じたこと

尾行調査を終えて思ったこと、報告書を見て思ったことを素直に書いてみたいと思います。

まず一つ目は「尾行できていなかったのでは?」という不安があったのですが、しっかり尾行して調査報告書があがってきたことに驚きました。

というのも尾行しづらいと思われる移動方法や経路を選択したので、尾行できていないか、尾行できていても写真撮影がまともにできていないだろうと推測をしていたからです。

また今回は甲乙ともに「尾行されている」という意識で行動をしてしまっていましたが、探偵の存在に気付くことはできませんでした。

もし

  • 尾行されているとは思ってもいない
  • 妻に疑われているのに気づき、少し意識をしている

レベルの警戒度であれば、100%気づくことはないだろうと思いました。

だってこの日は「100%尾行されている」という意識があったにも関わらず、気づかなかったわけですからね。

私たちが出した結論

このような経験をした私たちが出した結論は

「パートナーが浮気しているかも」と感じた場合は、すぐに原一探偵事務所に依頼したいということでした。

探偵会社には様々な会社がありますが、これだけ強力な仲間になってくれる存在はいないと思います。

そしてこれだけ証拠を押さえることができるのであれば

  • 証拠を押さえたうえで話し合って夫婦関係をやり直したい
  • 確実に証拠を押さえ、離婚したい
  • 確実に証拠を押さえ、慰謝料を請求したい

というどのような目的であっても、有利になるだろうなと思ったことです。

きっとこの記事を読んでいる方はパートナーの浮気で、かなり悩んでいるでしょうから、この記事が1つの参考になり、皆さんの「新しい人生の第一歩」のお役に立てればうれしく思います。

原一探偵事務所に相談

あわせて読みたい
原一探偵事務所がなぜバレずに証拠を押さえてくるのか分かりました。この記事を読んでいる人は、以下のような方ではないでしょうか? 「パートナーが不倫してるかどうか調査したい」 「探偵って大丈夫...