高校生の時に体験したお話です。

20代 女性

高校生の時に体験したお話です。
4人組でいつも行動していた女友達がいました。
その時はお互いずっと友達でいようねと言い合っていました。
A子、B子、C子としておきます。
A子は積極的でリーダータイプ。
B子は付いて行くタイプだけど自分のペースを常に保っている子。
C子はおとなしいけど自分の意見をはっきり言うタイプでした。
私はと言うと流されやすく頼まれた事にNOと言えない駄目なタイプでした(苦笑)。

高2の夏にA子に彼氏ができて盛り上がっていたその頃、私とC子に彼はおらずB子には1人の彼がいました。
そんな時、夏のお祭りに4人で行き花火を楽しんだ帰り道でした。
A子の彼氏が迎えにきた時、そこでしばらく談笑をしてA子を散々からかった後に私たちは家路につきました。
その時に私に1通のメールがきていました。
宛名はC子でA子の彼を好きなったと書いてありました。
その時はきっと冗談を言って楽しんでいるのだろうと思ったんです。
しかしそれから卒業するまでC子のメールは最悪の状態になるまで続いてしまいました。
どうなったかというと、C子はA子のあることないことを彼に散々吹き込んだ後に彼を寝取ったようでした。

A子はそれから人間不信になり私たちとそれまでの交友関係を全て切り今は家を離れ私たちの知らない所で働いているそうです。
C子と彼は出来ちゃった結婚をしたみたいで、1年後には離婚をしてしまったそうです。
でもC子は育児放棄し外国に行ったまま帰ってこなかったそうです。
死んだわけではなく、親とは連絡が取れているそうです。
私とB子は仲は良かったのですが、なんだか怒涛のスキャンダルにA子とC子に散々挟まれながら悩み話してきたので身も心も本当に疲れていました。
そんな風になってしまったので、B子とは疎遠という形でお互い離れていきました。
今では私は結婚をし、子どもも生まれています。
恋というのは何もかも壊す事が出来る魔物のようなものだと私は今でも思っています。

浮気調査メニュー
bbbbbbbbbbbbbbbbbb