浮気性の男が招いた自業自得の結末

20代 女性

私が社会人になり始めてお付き合いした人はとにかくモテる人でした。
健全な?お付き合いをして丁度三か月後、部屋に遊びに来てという彼氏に言われ、初めてのお泊りをすることになりました。
彼氏の部屋がある最寄り駅で待ち合わせをして、買い物をしてから2人で彼氏の家へいくと、遠目から女の人がドアの近くに立っているのが見えました。

来客かな?と思っていると、彼氏はちょっと不機嫌そうな表情になって、私に「ちょっとここで待ってて」と言い、家の方に走って行ったのです。
距離はあったのでその様子を見るだけだったのですが、彼氏はドア付近で立っている女性に話しかけているようでした。
そしてその女性はしきりに顔を手で抑えている。
多分泣いていたんだと思います。
それから少しの間彼氏とその女性は話していたのですが、突然女の人が走り去ってしまいました。
彼氏が「ごめんなー」とか笑ってこっちに戻ってきてくれたので、どうしたの?と聞いてみると、あの女性は彼氏の元カノで、別れたのにしつこく付きまとってくるという話をしてきました。

あまりにしつこいから何度か説得する為にあの手この手を使ったけど効き目がないとも話をしてきたのですが、「遊び相手で本命は私」と言った彼氏の言葉にドン引きしましたね。その場で今日は泊れないし今後もこういう関係は継続できないと言って帰りました。 そもそも浮気性の男の言葉なんか信じられない。

浮気調査メニュー
bbbbbbbbbbbbbbbbbb