クリスマスのプレゼントを交換したときの話です。

20代 女性

クリスマスのプレゼントを交換したときの話です。
ものっすごくわくわくしながらもらったプレゼントを開けると、そこにはプレゼントとともに小さな手紙まで添えられていました。
手紙まで添えてくれるなんて・・・と感動しつつ、まずはプレゼントの包み紙を開けました。
中には、わたしの好みの雰囲気をしたとてもシンプルな、そしてかなり高そうな時計。
わたしが時計を普段つけていないのに気づいてくれていたようで、
「そろそろつけたほうがいいよ^^」
との言葉まで。
その心遣いもうれしく、本当に心からの感謝の言葉をわたしも返しました。
そして、さらにわくわくしながら本人の目の前で手紙を開封。
わたしも彼もテンションが高くなっていたので、かなりにやにやしながら手紙を開きました。
どんなことが書いてあるかなぁ・・・と期待をしながら見てみると、
そこには明らかに違う人の名前が。
「え!?」と思って顔を見てみると、明らかに動揺した顔がそこにありました。
一瞬でこれはおかしいと気づき問いただすと「元カノだ。ほんとにごめん。」
しかし元カノの名前は知っていたので違うことは明らか。
結果、手紙だけ反対に入れてしまったとのことでした。
今では友達との話のネタにさせてもらっています。

浮気調査メニュー