以前、付き合っていたパートナーの浮気を発見したエピソードについて書きます。

30代 男性

以前、付き合っていたパートナーの浮気を発見したエピソードについて書きます。
付き合い始めたのは、バレンタインデーにパートナーから「好き」だと告白されたことがキッカケでした。
その後、デートを重ね、両想いの状態になって数年が経過した頃、少し関係がマンネリになってきた気がしましたが、別れるわけでもなく、これまで通りの付き合いを続けていました。
しかし、ある日、パートナーが見知らぬ男性と一緒に歩いているのを目撃し、ショックを受けました。
しばらくは、「たまたま、一緒に歩いていただけで、恋愛関係ではない」と現実逃避をしていましたが、疑心暗鬼に陥ったままなのは良くないと思い、質問することにしました。
パートナーの答えは、「バレエ教室の帰りに、同じ教室のダンサーと方向が同じだったので、途中まで歩いていただけ」とのことでした。
しかし、自分が見た光景は、いかにも幸せそうな様子で楽しげに会話していたので、この答えが信じられませんでした。
その後も、自分とパートナーの関係はしばらく続きましたが、心のどこかに疑念が残っている状態でお互いにギクシャクしている様子が分かり、自然と連絡頻度も少なくなり、次の年には関係が自然消滅してしまいました。
今から思えば、自分の心の奥底にしまいこんでおけば良かったと後悔しています。
何でも正直に話すことが最善の選択ではないと勉強させられました。

浮気調査メニュー
bbbbbbbbbbbbbbbbbb