他家の修羅場に遭遇してわが身を振り返った。

30代 女性

彼氏ととある宿泊施設で止まった帰りに物凄い現場に遭遇しました。
駐車場に行くと、先に出ていた男女が数人に囲まれていたのです。
私達の車に行こうにも入口付近で起こっていたので車を出すことすら出来ず、彼氏とその場で出来事をこっそり見ているだけだったのですが、どうやら囲まれている男女は不倫どうしだったみたいでした。
漏れ聞こえる話を聞くとはなしに聞いていると、女性のご両親と思われる年配の男女が女性に向かって叫んだあと、頬を叩いたようでした。
そのあと、女性の旦那さんらしき人がなにかボソボソと女性と男性に声をかけて、その場で嘔吐したのです。
なんというか、かなり壮絶な現場でした。
その騒動の最中、彼氏は私の手をずっと握っていてくれたのですが居たたまれない気持ちでした。
それから彼等は車にそれぞれ乗り込んで宿泊施設から去って行ったので、私達もようやく帰る事ができたのです。
車に乗り込んでからすぐ、彼から別れを切り出されました。
突然の別れでしたが、私に異論はありませんでした。
彼氏は不倫相手だったのです。
さっきの現場を見てしまって、自分達のやっている事がどんなに恐ろしい事か思い知らされました。
「何を言おうとも、お前は子供達を見捨てたんだ」という旦那さんの言葉がずっと耳に残っていて、 自分も同じ事をしているのだと震えが止まりませんでした。
私の夫は私の不倫に気づいていないようでしたが、反省しこれから先は夫と子供達に尽くしていきたいと思います。

浮気調査メニュー
bbbbbbbbbbbbbbbbbb