十年ほど前の、知人のお姉さんのエピソードです。

40代 女性

十年ほど前の、知人のお姉さんのエピソードです。
日頃の挙動不審ぶりから、「絶対女がいる」ことはわかっていたのですが、後々の離婚調停のことを考えて動かぬ証拠を突き付けたいと思い、 知人や友人と相談して考え付いたのが当時すでに一般的になっていたGPS付き携帯電話の活用でした。
携帯を一つ新規購入し、完全無音モード・GPSをオンにしたまま、 女と出かけるであろうタイミングを見計らって通話状態で旦那の車のリアポケット(普段はまず開けない場所)にうまく忍ばせて、あとはGPSの所在地をマークしつつ時間差で追尾しました。
そしてぐうの音も出ない決定的なデートの現場を押さえたそうです。
断片的ではありますが二人の会話も通話を通じて録音できており、もはや言い逃れできない証拠を突き付けられ、旦那も悪あがきせずに完全有責を認め、考えうる限り有利な条件でスピード円満離婚が成立したとのこと。
その話を聞き、「一昔前だったらとても考えられなかったけど、ちょっと頭を捻れば素人でもツールを駆使して証拠集めができる世の中になったんだよねえ」と友人と苦笑いしました。
あれからさらに性能がアップした今の携帯やスマートフォンなら、もっと色々な証拠集めができるのでしょうね。

浮気調査メニュー
bbbbbbbbbbbbbbbbbb