夫は浮気をしていると思います。でも
確信が持てません…

確信は持てなくても、夫婦であれば相手の些細な変化や違和感に「浮気」を疑うこともあるでしょう。
まさか、と思いながら自分自身で確信的な証拠をつかむのは難しいものです。

しかし残念ながら、ご依頼いただく浮気調査の8割は黒。
「浮気をしています」
逆にいえば、パートナーに対する「怪しい」と感じる直観は、ほとんどの人が当たっているということになります。

確認は持てなくても、自分の気持ちにハッキリさせたいと感じた段階で、一度ご相談ください。

さまざまな浮気事例のご相談に対応してきた経験あるアドバイザーが、親身に対応させていただきます。

浮気調査の目的はさまざまです

いずれにしても、一人で抱えて悩むよりご相談いただくことで、今よりも前に進むことができます。長年に渡り、多くの浮気調査で実績と経験を重ねてきた当社だからこそ、つかめる真実があります。お客様の明るい人生を取り戻すために、全力で正確な調査を提供します。

原一は、調査後の
アフターケアにも
力を入れています弁護士の紹介や
法的アドバイスもお任せください

近年、離婚は珍しいことではなく、以前のようなマイナスイメージも少なくなってきました。
しかし、離婚を決意した場合、想像以上のエネルギーを必要とします。
あなたの将来に大きく関わる問題ですから、その場の雰囲気や一時の感情に流されないように慎重に対処しなければなりません。

当社ではお客様が次のステップに適切なスタートを切れるよう、経験豊かなアドバイザーが全力でサポートします。
また、法律的な対応が必要な場合は、各条件にあった弁護士を無料で紹介していますのでご安心ください。

解決への第一歩は
確かな調査と証拠から

お電話でのご相談には、
経験豊富相談員が対応し、
お悩みを親身になっておうかがいします。
まずはお気軽にご相談ください。

  • 年中無休
  • 24時間体制
原一の浮気の
無料相談はこちら

お客様の声

今後何不自由ない生活を得られたこと心より感謝しております

50代 女性

その節は大変お世話になりまして本当にありがとうございました。
長い間夫のことで悶々と悩んでいた私にとって、『もう我慢することないんですよ』の一言でどんなに救われたことか・・・・
思えば結婚当初から夫の言葉の暴力。何不自由ない生活をさせているのに何の文句があるのか、と勝手気ままにふるまう夫に何ひとつ逆らわず、そのうち子どもができ、せめてこの子が成人するまではと必死に頑張ったつもりでした。 夫はもともとプライドがとても高い人なので、端から見たら幸せな家庭に映っていたと思います。でも私の心の中では、これで私の人生が終わるのかと思うとやり切れない日々でした。

私が一番辛かったのは一人息子が独立したとたん、手の平を返したように堂々と友人宅に泊まる夫、地獄でした。すがる思いでお電話し、やさしく対応されホッとした気持になったこと忘れません。証拠を取るということはどういうことなのか、今後の私の生活へのアドバイスを含め、背中を押していただいた結果、今このようにお手紙を書く余裕さえ持つことができました。

証拠を取っていただき弁護士さんを紹介され、今後何不自由ない生活を得られたこと心より感謝しております。

妻の真っ黒な証拠が決め手で親権を勝ち取れました

30代 男性

色々ありがとうございました。妻の件で依頼した○○です。
当時妻は深夜帰宅や外泊もあり、かなり激しく遊びをしている様子でした。
私自身はそのような妻に愛情はなく、さっさと離婚をして子どもたちと新しい生活を送りたいと思っていました。子どもたちもそれを望んでいました。

ところが、いざ離婚となったときに妻が「親権は渡さない!」と言い始め、はじめは当然そのような素行不良な妻に親権が行くとは考えても見なかったのですが、調停を進めていくうちに、「親権に関しては母親が絶対的に有利である」ことを知らされ、弁護士に相談しても「五分五分か、むしろ奥さんに有利」と言われ、がく然となりました。
もちろん調停の席で妻の素行不良ぶりを説明しましたが、妻は真っ向から否定し話し合いにならない状態が続きました……。
やはり日本は証拠社会ですね。証拠がなければ信用されません……。

そんな中、弁護士先生から原一さんを紹介され、お願いすることになりました。まさか自分が探偵に依頼するとは夢にも考えていなかったですし、正直な話うさんくさいイメージがあり敬遠しがちな存在でした。
弁護士の先生が推薦する探偵社なら……と思い、妻の素行調査をお願いしました。

結果は「黒」、真っ黒でした。夜な夜な別の男性と遊び歩き午前様。
とても子どもを養育する大人ではないことが如実に表れていました。結局妻側にも弁護士がつき、裁判まで進みました。
結果的に親権は取れたのですが……凄いですね原一さんの報告書は。親権が取れず泣き崩れる妻に対して裁判官が「あなたに子どもを養育する権限はない!」くらいのことを言っていましたから。 あの報告書が決定打でしたね。

原一さんの報告書がなければあれ程までに自分に有利な形で裁判を進める事は出来なかったと思います。
弁護士先生が推薦するだけの事はありますね!ありがとうございました。

ご相談、ご依頼内容については、ご本人の許可を得て掲載しています。
当社では、いかなる場合もご本人の許可なく公表することはございませんのでご安心ください。

その他のご依頼ケース
浮気調査メニュー